平成26年度 第52回通常総会を開催しました。

 平成26年5月28日(水)15時よりオーラムビル地下1階にて、平成26年度・第52回通常総会が開会されました。司会進行役は、中関常務理事が担当しました。
 また、総会の議事の先立ち、本年度(H26年度)の宝飾師2名の認証が行われました。
 総会出席者23名、委任状17名、合計40名の出席により、定数を満たした旨を小林事務局長が告げ、本年度総会の成立が報告されました。 総会議長・副議長には、議長に入倉久信理事、副議長に鈴木基之理事がそれぞれ選任され、直ぐ議事にはいりました。


・第1号議案 平成25年度事業報告承認の件
坂巻専務理事より、平成25年度の事業報告が行われ、滞りなく承認されました。

・第2号議案 平成25年度決算及び会計監査、余剰金処分案の件
大久保経理部長より、H25年度事業報告、余剰金処分案が報告されました。 また監査報告は、高木監査役が報告書を読み上げ承認されました。

・第3号議案 平成26年度事業計画決定の件
坂巻専務理事より、平成26年度事業計画案が提案され滞りなく承認されました。

・第4号議案 平成26年度収支予算並びに経費の賦課金額及び徴収方法決定の件
・第5号議案 組合の借入金の最高限度額決定の件
・第6号議案 役員報酬決定の件
大久保経理部長より、第4号・第5号・第6号議案が続けて提案され、滞りなく承認されました。

・第7号議案 定款の一部変更の件
・第8号議案 定款変更認可申請における字句の一部修正委任の件
坂巻専務理事により組合員数の減少に伴う、第7号議案の定款一部変更(理事定数の減員)について提案がさなれ承認されました。 併せて、第8号議案の定款変更認可申請における字句一部修正委任についても承認されました。

・第9号議案 理事及び監査役選挙の件
逆巻専務理事より、任期満了による理事及び監査役の選挙について提案がなされた。 支部長代表による理事選考委員会が別室にて開かれ、11名の理事候補者が推薦され、総会出席者により承認されました。

すべての議案が終了後、入倉議長、鈴木副議長により総会議案の終了が宣言され議長団を解散した。
引き続き、新理事による臨時理事会を別室にて開かれ、新理事長の選考が検討された。小原雄司氏が新理事長として選任され、組合員に向け理事長抱負を語った。
16時45分、田口副理事長により、閉会の辞が告げられ、第52回通常総会は滞りなく議事を終了し、新理事体制へとバトンタッチされた。

新役員は次の各氏
▽理事長=小原雄司
▽副理事長=鈴木基之
▽副理事長(兼務)専務理事=坂巻章雄
▽常務理事=大久保達司、入倉久信、中関久尚、吉田稔、塚本大宜
▽理事=川崎 猛、田口義雄、飯田敏夫、石川佳柄、稲葉清一
▽監事=名取 清、森本周作、高木 實