日本貴金属文化工芸協同組合(通称・文化組合)

伝統と実績・リーダーと責任を担って半世紀

沿 革  
創 立  昭和37年  関東甲信越貴金属文化技術工芸品協同組合として、通商産業省関東通商産業局認可
 改 組  昭和40年  日本貴金属文化工芸協同組合に改称
 事務所  昭和47年  現在地に会館を取得し、移転(台東区東上野) 
             
理念と方針
 組合員の経済的、社会的地位の向上を目的とする
広域で最も組合員の多いジュエリー製造加工組合としての自負と責任
 ジュエリー製造の技術の伝承と研鑽、新技術の研究と習得
 ジュエリー製造の後継者の育成
 理想と挑戦、製造事業者として活気ある組合活動の実践

組織と運営
 事業部  技術部、販売部、青年部など、組合事業推進機関
 委員会  三宅島ガラス事業、セミナー委員会など、専門課題を実践
 専門部会 手作り、キャストなど業種別に製造の技術の研究や情報収集
 支 部  台東支部、荒川支部などおもに地域に根ざし毎月の例会を開催

主な事業
 展示会  総合展示会、月例仕入れ会など、組合員が出展する展示会
 セミナー 技術、デザイン、販売、素材など、各種のテーマを定期的に開催
 組合会報 組合員に情報を提供する組合ニュースを毎月発行
 技術育成 技能検定、技能五輪、新技術など後継者の育成
 業界支援 JJA、JJDA、他の製造組合など連携して、業界発展に貢献

組合員資格及び加入
 ジュエリーの製造・加工・デザイン・ジュエリー用素材(貴金属・宝石素材)・ジュエリー製造用機器を取り扱う事業者で、組合の地域の方なら、常時加入を受け付けております。

日本貴金属文化工芸協同組合
〒110-0015 東京都台東区東上野1-10-1
TEL03-3832-4066    FAX03-3832-4067
  Eメール info@bunkakumiai.com    URL http://www.bunkakumiai.com/